治療法の一例
アレルギー疾患 生活習慣病 漢方 遠絡療法

「治療法の一例」トップ

遠絡療法
「肩こり」にもよく効きます
ちょっと変わった治療法です。
頑固な痛みが体の「つぼ」を押すことで消えてしまいます。
「つぼ」の選び方や理論が独特ですが、痛いところを直接刺激しない治療法です。
「肩こり」にもよく効きます。
「冷え性」の治療などにも応用できます。
「つぼ」の押さえ方にテクニックがあり位置を教えてもらって自分で、というわけにはいきません。
お試しください。
「片頭痛」、「眼精疲労」、「腰痛」、「膝痛」、「便秘」、「喘息」などでも効果が感じられます。
漢方薬を含んだ一般の治療と併用できますので、それぞれどれが良いかを探しましょう。

症状に応じて様々なアプローチ
松本医院での治療は山登りにたとえると、南の登山道から山を登るのか、東から挑戦するのか、あるいは西から歩き始めて途中から北の道に回ったりという風に漢方薬の治療だったり、西洋薬の治療だったり、鍼も使いますし、遠絡療法もというように様々なアプローチを持っています。
基本が内科系の薬を使う治療ですから、外科系の切ったり縫ったりはできません。
正直な気持ちでは血が出ているのは怖いのです。
体は小さいほうではありませんが、気は小さいのです。(身長180センチ余り、体重80kg余り)擦り傷程度なら・・・・絶対にお手上げです。
外傷に対する度胸は蟻にも負けそう。(蟻は象にでも襲いかかるが、僕は象でも怖い)
   

診療時間 サイトマップ HOMEに戻る 内科・小児科・アレルギー科 松本医院 メールでのお問い合わせ ロータリーリンク