AGA脱毛治療薬

体験!院長自ら飲んでみました

院長自ら男性型脱毛症治療薬「ザガーロ」「プロペシア」を飲みました。
その効果を紹介します!
※2020年12月に服薬を停止しました。

院長自ら飲んだ経過はこちら

「服用前」と「最新状態」との比較

服用前

服用前

2021年3月1日/服薬停止後年3ヶ月

ザガーロ服薬停止3ヶ月

感謝状をいただきました!

2009年7月。万有製薬株式会社さんより 『感謝状』をいただきました。
→「感謝状をいただきました」ページへ

AGA脱毛治療薬とは?

男性ホルモンの働きを抑制する育毛・発毛医薬品です。
代表的なもので「ザガーロ」「プロペシア」があります。
本来は前立腺肥大や前立腺がんの治療薬として開発された医薬品ですが、副作用として異常発毛があった事から発毛剤として用途が広がりました。

飲み方

1日1回1錠

対象

男性型脱毛症(AGA)の男性

Q&A

どれくらいで効き始めますか? 効果は抜け毛が減ったかという点が目安となり、だいたい6ヶ月の服用が目安となります。
1日1回1錠だったら何時に飲んでもいいですか? 定期的に飲んでいただきますので自分で飲みやすい時間を決めていただければ結構です。朝飲む人、夜寝る前に飲む人などさまざまです。効果に差はありません。
女性も使用できますか? 女性は服用しないで下さい。特に妊婦、妊娠の可能性のある方、授乳中の方は服用しないで下さい。
塗るタイプの育毛剤と併用も大丈夫ですか? 頭皮に塗るタイプの育毛剤と併用しても問題ありません。
副作用は無いのですか? 頻度は低いですが、いくつかの軽微な副作用はあります。
副作用は、1~5%に性欲減退が認められ、1%未満でED(勃起機能不全)、射精障害、精液量減少が認められています。
海外の報告では皮膚の痒み、唇の腫れ、顔面浮腫み、蕁麻疹、発疹、睾丸痛、乳房の圧痛、乳房肥大などが報告されていますが発生頻度は不明です。
副作用を気にしてこわごわと飲むと副作用の発生頻度は高まり、薬のメリットを意識して飲んでいると副作用の発生頻度が下がるという報告もあります。
ある程度は飲む人の気持ちが関係しているということです。
だからと言って副作用を無視しているわけではありませんが、必要以上に気にすると結局薬を飲む人が損をするという面もあるということを理解してください。
受診しないといけないのですか? 必ず受診が必要です。
医薬品ですから通信販売のようなことはしません。
副作用についての説明や薬の効果について理解をしていただかないと薬は出せません。
何歳~何歳まで使用可能ですか? 男性型脱毛症(AGA)であれば何歳でも使用可能です。
値段はいくらですか? 28日分が7,700円(税込)です。
別途、診察料、処方料、薬剤管理料が加算されます。
詳しくはお問い合わせください。
健康保険は使えますか? 残念ながら使えません。
飲むのをやめたらどうなりますか? ずーっと飲まないと再び毛が抜け始めます。
どこかで「もう禿げてもいいよ」と感じたら飲むのを止めます。