経過報告

2021年7月11日/服薬停止後7ヶ月

薬を止めて7ヶ月目になりました。
髪の毛の腰がなくなり後頭部はかなり薄くなったようです。

ここから再開したらどうなるか試してみることにしました。

今年、古希になる老人にも有効かどうか?
楽しみに見てください。

僕の実験『あくまでも個人の結果や感想ですので、全ての方に同じような変化が出る保証はありません』ですからね。

2021年3月11日/服薬停止後3ヶ月

ザガーロ服薬停止3ヶ月

ザガーロ飲むのをやめて3ヶ月経過しました。
極端に減ったという印象はありません。
髪の毛が細くなったり腰が弱くなったとかの印象はありません。

2020年12月19日/服薬開始後15年(ザガーロ)

服薬開始後15年

2005年12月14日からプロペシアというAGAの治療薬を飲み始め途中からザガーロに変更しての15年余そろそろ薬を止めてみようかとの気持ちが起き始めました。

というわけで飲み始めから5484日で服薬開始し始めて飲み忘れは多分、2週間分もないと思います。
頑張って飲みました。

さあこれから何処まで頭が寂しくなるのか、これも興味津々ですね。

2019年6月28日/服薬開始後13年6ヶ月(ザガーロ)

薬を飲み始めて4,943日目です。

もう飲むのもやめようかと考えたりしていましたが、 とりあえず5,000日まで、今年の8月23日までは続けてみようかと考えてます。

このサイトを見て受診に来られる方が少なくなくて、 メールでのお問い合わせや電話、新規の処方などが毎月あります。

2018年9月22日/服薬開始後12年9ヶ月(ザガーロ)

久しぶりの撮影になりました。
現在はザガーロという薬を飲んでいます。

プロペシアもジェネリック品が次々と出ていて 一番安いものは先発品の半分以下の値段になりました。

1日分が200円に満たなくなっていますので 高いという印象はないはずです。

僕の髪の毛は相変わらずの状態を維持しています。

シャイ所の時と同じ条件での撮影ですが、 明らかに増えているのを維持しています。

すでに13年以上飲んでいます。

良く続くなあと自分ながら感心しています。

2017年11月18日/服薬開始後11年11ヶ月(ザガーロ)

相変わらず変化のない頭ですが白髪が増えてきました。

もうすぐ飲み始めて13年目に入ります。

クスリは相変わらずきいていると感じています。

2017年6月25日/服薬開始後11年6ヶ月(ザガーロ)

4,211日目ですから11年半ですね。

薬の飲み忘れは1年に3日もない状態です。

かなりきちんと飲んでいます。

写真撮影される鮎川さんも減らないどころかやはり増えていますねと感想を述べておられました。

2016年12月8日/服薬開始後11年(ザガーロ)

ザガーロ飲み始めてから髪の毛の太さが増えた感じです。

散髪屋さんが『やはりここ数ヶ月で髪の毛がしっかりしてきましたね。』と話しておられました。

値段は高いが効果はプロペシア(フィナステリド)よりも上のようです。

2016年9月26日/服薬開始後10年9ヶ月後(ザガーロへ切替)

ザガーロという新しいAGAの治療薬を、6月18日から飲み始めました。

この時期からヘアスタイルも変えてみました。

少し髪の毛の、地肌が、見えますが髪の毛は増えてますよ。

2015年9月12日/服薬開始後9年9ヶ月後

9月12日の撮影でした3558日目の撮影です。

今年の12月には丸10年になります。

ほぼ10年前と比べて如何でしょうか?

飲む前の写真と比較してもまだ明らかに 現在の方が多いです。

12月になるとまた別の成分の薬が発売されます。

新しい薬に変更しようかと現在悩んでいます。

2014年12月10日/服薬開始後9年後

プロペシアを飲み始めて丸9年が経過しました。

3283日目です。12月10日撮影です。

止めてみたらどうなるのかと 友人たちから話が出ています。

まあもうしばらく飲んでみます。

止めたらまた薄くなるのかな?
そして再度の飲み始めたらどうなるのかな?

興味がありますね。

2014年4月2日/服薬開始後8年4ヶ月後

色々と忙しい日々が続いて、散髪のタイミングと写真撮影のタイミングがかみ合わず 1年以上写真の更新ができていませんでした。

計算してみると飲み始めから既に3,031日目でした。

服薬開始から丸8年と4カ月ほどです。

年齢も61歳を超えて活発な男性ホルモンの分泌期を過ぎましたので そろそろやめても良いかなとも考えています。

それにしても白髪が増えました。

2013年4月29日/服薬開始後7年4ヶ月後

しばらく忙しくて頭の写真が撮れませんでした。

薬はまだ飲み続けています。

髪の毛も減った様子はありません。

全体にボリューム感もある髪の毛で、飲み始める前よりも髪の毛も太くなった印象です。

継続していると髪の白さは別にしても量は減らないというより増えたという印象です。

2012年12月28日/服薬開始後7年後

プロペシアを飲み始めて丸7年を経過しました。

日数でカウントしてみると、2568日目の写真です。

記憶があいまいになっていますが、20回から25回は薬を飲み忘れていると思います。

ですから多分服薬率は99%以上です。

毎日薬を忘れずに飲むというのは大変な作業だと改めて感じています。

さて、髪の毛の方ですが7年前と比べると見違えるほど髪の毛が多いですね。

最近、何か育毛剤を併用していませんかと数件問い合わせがありました。

プロペシア以外は何も使っていません。

きちんと飲むと髪の毛は維持できています。

2012年8月22日/服薬開始後6年8ヶ月後

いつも通っていた散髪屋さんが閉店されました。 最後のカットです。

次回からは新たなお店でカットして登場します。 乞うご期待!

でも、散髪屋さんが変わっても僕の頭は僕の頭ですからね。

2012年7月11日/服薬開始後6年7ヶ月後

プロペシアを飲み始めて以来ずっと写真撮影は白い襟シャツと紺のジャケットでした。

今回はクールビズにしてみました印象が変わるのでしょうか?

いつもの散髪屋さんも 随分髪の毛が増えましたね。

髪の毛も太くなりましたよと感想をいただきました。

プロペシアはやっぱり効きますねえ。

2012年5月3日/服薬開始後6年5ヶ月後

服薬を忘れることなくきちんと飲んでいます。

年齢的にはどんどん抜け始める年齢ですし私の父親は今の私の年齢の時にはもっと毛が少なかった印象です。

薬が良く効いていますね。

2012年3月17日/服薬開始後6年3ヶ月後

ドイツの皮膚科学会が ドイツの男性型脱毛症の治療ガイドラインを発表しました。

Journal der Deutschen Dermatologischen Gesellschaft(2011;9:1-57)
効果が医学的に証明されたのはミノキシジル(リアップ)と フィナステリド(プロペシア)・ヅタステリドだけでした。

女性にはリアップは効果が認められていますが、プロペシアなどは女性には無効でした。

時々プロペシアで質問が来るのですが「初期脱毛の有無」ですが、リアップには初期の脱毛が認められていますが、プロペシアではそれほどないようです。

ここからが大切なのですが、 以下の薬物には医学的に推奨する理由がない。

あるいは効果が証明されていませんので ご注意ください。

カフェイン、メラトニン、銅、亜鉛、イチョウ、アロエ、ブラックコホッシュ、プロアントシアニン、ノコギリヤシエキス、雑穀類、アミノ酸、 ビタミン(特にビオチンとナイアシン)

2011年12月21日/服薬開始後6年

飲み始めて丸6年が経過しました。

理髪店では髪の毛が随分硬くなりましたねといわれました。

ボリューム感が確かに増えている感じです。

髪の毛の本数は増えていないかもしれませんが、 一本一本の毛が太くなっているのが効果の表れかもしれません。

今回の写真では白髪が1本ぴんと跳ねていますがご愛敬ですね。

2011年11月5日/服薬開始後5年11ヶ月

そろそろ飲み始めて6年ですね。

私の体験記も有名になったみたいで しばしば頭をじっと見つめられます。

あの薄い頭がこんなになるのですねえ。といわれて。
それでも白髪は増えましたね。 といわれます。

このコーナーでは後ろだけの写真ですが、前は白髪が増えました。

でもこれは薬とは関係なしですよ。

年齢をそれだけ重ねただけと 白髪になる年齢で飲んでいるからです。

若い方が飲んでも白髪にはなりませんから念のため。