経過報告

2011年9月24日/服薬開始後5年9ヶ月

仕事が忙しくて散髪にも撮影にも出かけられませんでした。

薬を飲む回数を減らしたらどうですかとか、 止めてみたらと色々と雑音が入りますが、 続けて飲みますよ。

服用開始から2110日目の状態です。

薬の飲み忘れも計算してみたら10回ほどありました。

海外旅行に出ても時差を計算しながらきちんと飲んでいましたねえ。

服薬率は99.53%ですね。 驚異的な服薬率です。

100%薬を飲むことは難しいですね。

2011年6月22日/服薬開始後5年6ヶ月

服用し始めて5年半を経過しました。

最近は少し年齢的な変化で減っているのかなとも感じています。

見た感じは如何でしょうか?

2010年12月14日/服薬開始後5年

ついに、5年飲みました。

1本の髪の毛の寿命が5・6年と いわれていますからこれからは増える感じはしないで年齢相応に減っていくのでしょうか?

まだまだ飲み続けます。

1830日あまり飲んでいますが忘れたのは10日程でしたね。

2010年10月13日/服薬開始後4年10ヶ月

薬を飲み始めて4年10ヶ月になりました。

髪の毛の状態は何も感じません。

相変わらず副作用なしの状態です。

プロペシアと他の育毛剤の併用は禁止はされていませんが、結局飲むだけの方が簡単でよさそうです。

日本皮膚科学会の見解では、 http://www.dermatol.or.jp/index.html
プロペシアは男性型脱毛症に対して推奨度Aで「行うよう強く勧める」となっています。

そのほかではリアップが推奨度Aで 男性にも女性にも効果があります。

推奨度Bの「行うよう勧められる」という薬品はなく、推奨度C1で「行うことを考慮しても良いが、充分な根拠がない」 とされた薬もいくつかあります。

2010年7月10日/服薬開始後4年7ヶ月

4年7カ月になりました。

このページを見て受診される方が少なくないですね。

最初の3カ月の劇的な増え方を見て驚かれている方も少なくないでしょうね。

その後も順調に維持できています。

私の場合、副作用は何も出ていません。

継続して飲まれている方々からも、副作用の報告はありません。

2010年4月17日/服薬開始後4年4ヶ月

4年4カ月目の写真となりました。

今月初めて受診された方もプロペシアの勃起不全(ED)を不安視されていました。

正しい情報はAGAで検索して万有製薬のサイトでご確認ください。

無責任で誤った情報がネット上には流れています。

不明な点はお問い合わせください。

2010年2月28日/服薬開始後4年2ヶ月

変わりなく髪の毛の少なさを感じない毎日です。

今回の写真で白髪が増えたなあという感じがしますね。

58歳ですから白髪も増えますよね。

薬のせいで白髪が増えたのではありませんから念のため。

毎月のようにこのページを見てプロペシアを開始される方がお越しになります。

悩むより飲みましょう。
遅くなる前にね!

2009年12月9日/服薬開始後3年12ヶ月

先月に引き続き写真を撮りました。

服用し始めて丸4年が経過しました。

単なる通過点の1日ですが、変わらぬ頭に薬の効果を感じています。

2009年11月7日/服薬開始後3年11ヶ月

飲み始めて3年11カ月になりました。

12月になると丸4年になりますね。

飲み始めて1500日が目前ですねえ。

11月も新たに服用を始められた方が数人いらっしゃいます。

仲間はどんどん増えている感じですね。

2009年8月19日/服薬開始後3年8ヶ月

しばらく写真の追加をしていませんでしたが、薬はきちんと飲んでいました。

すっかり、髪の毛も落ち着いてきましたね。

最近、髪の毛のことよりもメタボどころか高血圧、糖尿病、脂質異常症、肥満というほうが気になります。

きちんと飲んでいれば薄い髪の毛もここまで回復して維持できるのがわかると思います。

2009年5月20日/服薬開始後3年5ヶ月

プロペシアは飲み続けております。
髪の毛は相変わらずです。

多くのプロペシア利用者から、効いているとのご感想を頂戴しています。

髪の毛が気になる方はどうぞ仲間になりましょう。

2009年2月18日/服薬開始後3年2ヶ月

既に1160日余りが経過しました。

最近は髪の毛のことも忘れがちですが、薬は飲んでいるはずと思っていたら、 なんと2日連続で飲み忘れがありました。

2008年の8月に6回飲み忘れたと書いて 2008年9月には5回と書いていました。

色々計算間違いをしていました。

正確に計算してみると今回の2回の飲み忘れを含めて忘れを合計7回が正しかったようです。

現在まで99.4%の服薬率です。

2008年12月14日/服薬開始後3年

薬を飲み始めてから3年が経過しました。

皆さんから増えましたか?毛が太くなりますか?
などとしばしば聞かれます。

このホームページを見てくださいとしか答えようがありません。

効き目は見た目だけですから厳しいですね。

インパクトとしては初めの3ヶ月ほどの変化が全てですね。

2008年9月10日/服薬開始後2年9ヶ月

プロペシアを飲み始めて1000日が経過しました。

2005年12月14日から1000日目が9月9日でした。

単なる通過点の1日ですから別にどうってことはないですけど、 振り返ってみるとああもうこんなに飲んだのか?という感じです。

9月10日に薬のシートを見るとやっぱり飲み忘れがあって5日分余っていました。

1000日間で5日間も忘れていました。
薬を継続的に飲んでいない方は「5日も忘れてるのか医者のくせにだらしない」と思われるかもしれませんが、 飲んだことのある人なら99.5%の服薬率は大変な努力とわかってもらえるはずなのです。

海外旅行に出ても時差を考慮しながらきちんと服薬していました。

さて、次の1000日への道は飲み初めから5年6ヶ月目頃ですね。

髪の毛の1本の寿命は5・6年といわれてますからその頃には、ほとんど全ての髪の毛がプロペシアを飲み始めてからの毛になるはずです。

2008年8月6日/服薬開始後2年8ヶ月

2年8ヶ月が経過しました。

改めて飲む前の写真と比べてみると 増えたなあという印象ですね。

順調に服用しているつもりでしたが、 気が緩んだのか飲み初めから6回分忘れていましたね。

「いつまで飲むの?」と質問がありますが、 薬を飲むのを止めれば毛は抜け始めますので、 まだ数年は飲み続けます。

副作用が出るかどうかも確かめてみましょう。

2008年9月9日になると服薬開始から1000日目ですね。

2008年5月21日/服薬開始後2年6ヶ月

服薬開始から2年半が経過しました。

服薬前の状態を知っている人たちからは本当に増えたねと 感想を頂戴しています。

髪の毛の1本の寿命は5・6年ですから今は抜けにくくなっているだけです。

今後どのようは変化になるのかが楽しみですね。

まだまだ薬は飲み続けます。

2008年3月30日/服薬開始後2年4ヶ月

2年4ヶ月目に入りました。

今回の写真では今までよりも少し頭皮がよく見える感じの写真になってしまいましたね。

でも、肉眼的に見ると変化はありません。

薬の飲み忘れはこれまでに2日となりました。

頑張って忘れないようにしていますが、やはり忘れますね。

「いつまで飲むのですか?」としばしば聞かれます。

薬を飲むのを止めれば髪の毛は抜け出しますので、 まだまだ続けて飲みますよ。

2008年2月6日/服薬開始後2年2ヶ月

2年2ヶ月も飲んだのですねぇ。

頭髪の1本の寿命は5・6年ですから プロペシアのおかげで抜け毛が減れば当然増えてくるはずですよね。

増えていくという効果は5年ぐらい続くはずと考えていますが。
如何でしょうか?

写真を見てのご感想などありましたら メールください。
別に来たメールは私以外は見ることはありませんし、公開もしません。

ただし、個人情報が隠れるようにして 「こんな感想がありましたという程度の御紹介」はしてもいいかなと考えています。

2007年12月5日/服薬開始後2年

とうとうここまで薬を飲み続け2年が経過しました。

最近では散髪屋さんも写真館の鮎川さんも いつもの分ねとすっかりおなじみになってしまいました。

今回は忙しくて中々散髪に行けず すっかり伸びきった髪の毛をいつものようにそろえていただきました。

結局2年間で服薬忘れはたったの1回のみという驚異的な服薬率でした。

いつも飲んでいる血圧の薬や糖尿病の薬など合わせて 5個も毎朝飲んでいますから最近はきちんとピルケースに 1日分ごとに分けて飲めるようにしています。

みなさんきちんと飲んでますか?

2007年10月10日/服薬開始後1年10ヶ月目

薬を飲み初めて96週間1年10ヶ月が経過しました。

薬の飲み忘れは1回だけ痛恨の1日?

そんなことありません。
まあ8割以上飲んでいれば大丈夫です。

人間はもの忘れをするのが普通です。

私のように飲み続けるのはチョット異常かもしれないと考えることもありますが・・・・。

しかし、薬を2割以上飲み忘れると薬が効かないのか、薬を飲み忘れているから効かないのかの判定ができなくなります。

できるだけきちんと薬を飲むようにしましょう。